ママブログvol2 手作りおもちゃ【キャッチ画像】

【ママブログVol.2】手作り「おもちゃ」をつくってみよう!

【リサイクル感覚での手作りおもちゃ】

手作りおもちゃ、みなさんは作ったことありますか?

市販のおもちゃほど長持ちはしないかもしれませんが、作る工程から子どもと一緒に楽しめますし、子どもの想像力や発想力が鍛えられるだけでなく、一緒に作ったという達成感も得られます!

 

やってはみたいけど時間も手間もかけるのは大変そう。

市販のおもちゃでも、せっかく良い知育玩具買ってあげたとしても全然気に入らず、ゴミ箱の中から拾ってきてものを引っ張りだしてきておもちゃにしてしまったり、親の心子知らずという感じで(^-^;

 

でもまずは、肩肘張らずに気楽にリサイクル感覚で始めてみるといいかもしれませんね(^^♪

お金をかけずに身近なもので子どもの喜ぶものが作れますよ!


 【親子で一緒に楽しみながら作業♪】

手作りおもちゃでも子どもがどんなことに興味があって何に夢中になるのか、普段から観察してみると手作りおもちゃに活かせるヒントがいっぱい詰まっているかもしれません。

我が家では当時2歳の娘がお店屋さんごっこにはまっていたので、段ボールを使ってお店を一緒に作りました。

組み立てるのはなかなか娘には難しいので私がやりましたが、折り紙を千切って貼るという作業は親子で楽しみながらできましたよ♪

ママブログvol2 手作りおもちゃ【文中の写真】

 

「どんな色が好き?」という歌を歌ったり、「次は三角形に切ってみよう!」「丸く千切れるかな?」とか「あ!ビリビリにもいろんな音があるね」などとお喋りをしながら作成するその表情は好奇心に満ちてイキイキしていました。

ちなみに、この折り紙ビリビリはカラフルですし、他の装飾をするときにも汎用できるのでおすすめです。

使用するノリは昔ながらの液体のりがおすすめです。

子どもが折り紙をぐしゃぐしゃに破いてしまってもしっかり貼り付けてくれますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>