看板

【恵比寿駅情報 vol.2】 恵比寿駅の駅名の由来と歴史

【山の手線に恵比寿駅はなかった】

恵比寿駅の駅名の由来は歴史にヒントがあります。

もともと、山手線に恵比寿駅はありませんでした。歴史は100年以上前に遡ります。。。

線路沿い、現在の恵比寿ガーデンプレイスの位置に、ヱビスビールを製造・販売していた日本麦酒醸造会社(現在のサッポロビールの前身の一つ)の工場ができ、その出荷のために、1901年、ビール出荷専用の貨物駅として恵比寿駅開設。その後1906年に旅客扱いも開始。今は住みたい街ランキングでTOP争いの常連の恵比寿駅も昔は貨物駅だったんですね。。。

http://suumo.jp/edit/sumi_machi/2014/kanto/seibetsu/

ランキング

 

 


 

【工場→駅→地名と次々と「恵比寿」に変更】

恵比寿駅は元々ヱビスビールの工場のために作られた駅だったということは上記で書いたとおりですが、まだ続きがあります。

駅ができた27年後である1928年に駅周辺の地名も「恵比寿通」と名付けられました。まず工場が先にあり、それにあやかって駅ができ、更に地名まで変わってしまったということです。

恵比寿を語るに、ヱビスビールは欠かせないですね。ヱビスビールが無かったら、恵比寿駅も恵比寿という地名もない、というわけなんですね!


 

【切り離すことが出来ないヱビスビールと恵比寿駅】

恵比寿ガーデンプレイスの所在地はかつてサッポロビールの恵比寿工場だったことから、ご当地発車メロディとして全ホームで「ヱビスビール」のCM曲となっている映画『第三の男』のテーマ曲が採用されている。(前回の記事参照)

 

これと合わせて、1番線のホーム側壁にはヱビスビールの看板をあしらった照明が設置されているので恵比寿駅の1番線を利用した際には是非チェックしてみてください。

看板

 

いやぁ、歴史をしるとすこし理解が深まりますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>