保育園イメージ

【ママブログVol.26】2歳の息子

桜の時期もあっという間に終わってしまいましたね。
皆さんいかがお過ごしですか?
新しい生活が始まった方もいらっしゃいますかね?
私には2歳の息子がいます。2歳の男の子2

3月までは認証保育園に通っていましたが認可保育園が決まり4月から転園しました。会社の皆さんの優しいご協力に甘えさせていただき、1週間お休み頂きました。

お休みを快く受け止めてくれる会社ってなかなか無いと思うので本当に感謝でした。そして1週間の慣らし保育のスタートです。ママも息子も奮闘しました。

ママは、ママで思うことがあり、何から何まで保育園ごとに違うので共通にして欲しいと心の中で思いながらも毎日過ぎて行きました。

前の保育園と今の保育園距離がさほど変わらないご近所なので、息子は、息子で「道が違う!」とは言いませんが毎日激しく泣いて訴えてきました。(いつもと違う道を通る ことは子供にとっては大きな変化であり、また大事件なのかもしれませんね。)新しい保育園でも前の保育園の大好きな先生を探して歩いてました。家でも、「てんてー(先生)は?」と毎日のように聞いてきました。

最初は慣れるまで前の保育園の方は行かないようにしてましたが、このまま引き離す様にしているのも可哀想に思い、また心苦しく思い、ある日思い切って帰りに前の保育園 に寄ってみたのです。すると、前の保育園の先生が外にいる息子の声を聞いてすぐに玄関を開けて外に飛び出して来てくれました。息子は最初びっくりした顔していましたが、すぐにすごく嬉しそうな顔して照れてました。もうクニャクニャと体をよじりデレデレでした。

その後、園長先生と先生方とお話して帰ろうとすると、「嫌だ―」と悲しそうな顔してたので「いつでも会えるんだよ」「離れ離れにならないよ」と息子に伝え、なんとか自 転車に乗せて、自転車運転しながらも、息子に語りかけたりしました。そしたら、次の日からウソみたいに登園中泣かなくなりました。親が思っているより子どもは子どもで色々と理解してくれたんだと私が勉強になりました。2歳の男の子3

何でもダメダメとか事前に私がはぶいたりするより、そろそろ言葉で語りかけたり、伝えたり、教えたりとしていくコミュニケーションしていったほうが良いんだと感じまし た。全ての行動は子どもの為と考えて行動していたのですが、変に気を回さずに子どもを信頼してあることも大切だと思いました。

さらに、子育てに理解を示してくれる会社や退園後日も変わらず優しく息子に接してくださる保育園、また泣いてばかりいる慣れない息子を根気強く接してくださる今の保育 園に感謝です。

毎日仕事しながら子育てしていると時間足りないですよね。

保育園のお迎えからご飯にお風呂タイムとコミュニケーションに寝かしつけとバッタバタのなかで、最近成長した息子を感じました。慣らし保育で泣いてばかりだったのですが最近はグッと泣くのをこらえてバイバイと目を合わせないで手だけ振ってくれます。夏には、すーと吸い込まれるように保育園に慣れてくれるかなと楽しみでもあります。2歳の男の子1

まだまだ寒かったり、暑かったりと子どもの服装にも気をつかう時期ですよね。
最近、胃腸炎やロタウィルスが保育園でちらほら出ているようです。ママもパパも子どもも体調崩さないで楽しいゴールデンウイーク迎えられますように(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>