【恵比寿駅情報 vol.2】 恵比寿駅の駅名の由来と歴史

【山の手線に恵比寿駅はなかった】

恵比寿駅の駅名の由来は歴史にヒントがあります。

もともと、山手線に恵比寿駅はありませんでした。歴史は100年以上前に遡ります。。。

続きを読む 【恵比寿駅情報 vol.2】 恵比寿駅の駅名の由来と歴史

【恵比寿駅情報 vol.1】 恵比寿駅のメロディは乗り場によって音階が違う?

【恵比寿駅のメロディは乗り場によって音階が違う?】

 

今回は山手線「恵比寿駅」の発車メロディについての紹介です。

山の手線

恵比寿駅の発車メロディといえば、恵比寿ビールのCMでおなじみの「テンテレテテン♪テレン♪」という音楽は有名ですが(第三の男という曲名だそうです)この発車メロディには実はあまり知られていない秘密があります。

http://www.tok2.com/home/yaopachi/jrhatumero3/ebisu4.wav

 

実はなん番線に乗るかで、音階や音質が違うのです!

これは驚きですよね。

ネットで調べていくと「私は1番線が好き!」「いや、3番線がいい!」など熱く討論されているサイトまでありました(笑)


 

【期間限定や駅によって異なった発車メロディ】

また、恵比寿駅では2004年には1年間限定で音が変わっていたりもしていたそうです。そんな遊び心が詰まっている音楽だったのですね!

 

他にも「東京」「品川」「大崎駅」「渋谷」「原宿」「新宿」「高田馬場」「池袋駅」「日暮里」などもその駅ならではの発車メロディが楽しめます。

 

新宿と池袋の1番線のメロディが同じだったり、原宿駅の幻の3番線(初詣期間のみ開放される)もメロディが違ったりもするらしいです。普段何気に乗っている電車も発車メロディに耳を傾けてみると奥が深くて面白いかもしれません。

原宿駅3番線