代表者メッセージ

幸せなスタッフこそが、お客様に幸せを届けることができる

この度はアイミリーのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

私たちは「アイミリー(i-mily)」という社名に『スタッフがお客様に対して家族のような愛情を持ち、お客様目線で幸せを届ける』という想いを込めて創業致しました。

どうしたらスタッフはお客様に家族のような愛情を持てるのだろう?
どうしたら真のお客様目線が実現できるのだろう?

と自問自答してきましたが、一つの仮説にたどり着きました。
それは、自らが幸せで心が満たされた人こそが他の人に幸せを届けることができるのではないか、ということです。

皆様は『フルカップ理論』という言葉をご存知でしょうか?
この言葉は「コップの水は満たされて初めて溢れる。溢れた水が他(周り)のコップを満たしていく。それは心も同じ」という意味です。
不動産業は「住まい」を通して「幸せ」をお客様に届ける仕事です。

しかし、現在の不動産仲介業では「深夜残業」「厳しいノルマ制」「低固定給・高歩合制」が一般的となり、そこで働くスタッフは何か大切なことを犠牲にして仕事をしているように感じます。
私達は、この不動産仲介業の当たり前を疑い、新たな仕組みをつくり、働き方を変え、当社のスタッフから幸せ(ご機嫌)になれるよう努力しております。

是非当社の経験豊かで、ご機嫌なスタッフと共に皆様にとってピッタリな住まいを探してみてください。 お客様自身がまだ気づいていない問題を一緒に見つけ、住まい探しのお手伝いを致します。

今後とも、アイミリーを宜しくお願い致します。

代表取締役 丸山伸

ダイバーシティの実現こそがお客様とのパートナーシップを創る

不動産を探す人には100人100通りの『すまい探しの動機』や『すまい探しを通して実現したい夢』があります。
多種多様なご要望の持つお客様に満足をしていただく為には、『専門知識×お客様目線』を持つスタッフとの出会いが最重要です。
専門知識は、経験と勉強により身につくかもしれませんが、
お客様目線とはどのようにして強化できるのでしょうか?
一番シンプルな方法は、お客様と同じような環境で、同じような課題を抱え、
それを乗り越えた人とのマッチングだと我々は考えています。
お客様にピッタリのスタッフをマッチングする為にも
当社では可能な限り多様な考え方を取り入れ、
多様な考え方のスタッフが働きやすいように職場環境を整えています。
私たちはお客様にとって真のパートナーとなれるようなダイバーシティ企業を目指します。

マッチング1 マッチング2
マッチング3
お問い合わせ